2012年11月19日

旭屋のメンチがウマい!

先日久しぶりに茅ヶ崎鶴嶺八幡宮そばの「肉の旭屋」へメンチを買いに行ってきました。
吉祥寺に「さとう」という有名なメンチの店があるらしいのですが(僕は知らないのです)、旭屋の息子さんはそこで修業されて、「さとう」と同じ味のメンチを作っているとのこと。
寒くなるとホクホクのメンチが食べたくなる僕は、以前に食べたあの味を思い出してほぼ2年ぶりにいってきました。

はじめていったときは確か午後で、なんとすでにメンチはすべて売り切れ(ToT)
仕方なく日をおいて買いに行ったという経験をしているので、今回は11時過ぎに着くように出かけました。
店の前には5人のお客さんが並んで待っていました。隣にあるスーパーの袋をさげた主婦や、近所から来たジャージ姿のお兄さんとか、地元の人たちのようです。以前来たときは10人以上のけっこうな行列でしたが今日はそれほどでもなく安心。でもどのお客さんも、まとめて「5個」とか「10個」とか買っていくので、どんどんトレイの中のメンチは減っていきます。お店の方はお母さんがお客さんに対応して、奥の方で息子さんらしき人が次から次へとメンチを揚げていっています。
僕も5個購入。1個だと157円で5個だと630円。つまりほぼ1個分お得という値段ですね。

買ってきたメンチは、その日の夕飯のおかずになりました。

asahiya.JPG


テニスボールよりちょっと小さいくらいの大きさですが、とにかくぎっしりと肉が詰まっていて食べ応え十分です。そして噛めば噛むほどに肉と玉ねぎのの旨みが染み出してくるようです。子供たちはご飯と一緒にがっついていましたが、ホントにもったいない。メンチだけをゆっくり味わっていたいおいしさです。
ビール片手に幸せなひと時でした(^―^)





ブログランキングに参加しています。
ポチっと押してくださるとランクアップにつながります。よろしければお願いします。

人気ブログランキングへ
ラベル:ウマい話
posted by Yasushi at 10:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 茅ヶ崎街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。